ちょっと思ったこと

ソロになってから売り方が汚いな、と少なからず思うわけ。

あ、Janneのことですよ。


ABCなんかは顕著。
シングル出す度に特典付けてさ。握手会に招待したりバクステに招待とか、挙げ句には2ショット写真会だってさ。
松本和之の方でも握手会やるらしいね。

インストならわかる。トークイベントも許そう。
だがファンと触れあう機会を持たせるのはいかがなものか。

それを餌に枚数買わせて売り上げを上げてオリコン上位に食い込ませてるエイベはどうなのか。
そこまでして首位は取れないから可哀想ではあるのだが。

ただファンとアーティストには越えてはいけない一線があるはず。うちらがステージには上がれないように不可侵の一線が。

こんな事態になってるのも顔ファンが増えたせいじゃないかと思う。

ABCの活動するようになってから顔ファンが増えたようだ。結婚したいとか言う輩までいるじゃないか。
きっと私が「顔ファンだろうなぁ」と思うファンの方は「違う!yasuが書いた曲が好きだからファンなんだ!」とおっしゃるでしょう。
でも「あんなホスト紛いなyasuがあんなエロい歌詞を書いたから好きなんでしょう?」と聞き返すと思う。

私はyasuのことをカッコいいと思わない。むしろあんなABCのyasuは気持ち悪るっ!と思う(ェ
それは今までのJanne Da Arcを見てきた上での心理でJanne Da Arcのyasuは最高にカッコいい。そのカッコいいは“人として”のカッコいいである。普段はとっぽい兄ちゃんなのにステージ上がるとすぐにパフォーマーでアーティストになる。私の躰内にある心地よいリズム・感覚にぴったり合う音楽を届けてくれる。

でもABCのyasuは“ルックス”のカッコいいのような気が…。

要はソロになってからアイドル化されてんのが気に食わないんだよ。


確かにyasu本人はやりたいようにやってるとは言ってる。
だけど特典付けてイベント開催するのはエイベの横暴のような気がしてならない。yasuは仕方なくやってるんじゃないかなぁと。いつだかのバクステも対応が素っ気なかったような話も聞いた。
エイベが最近あゆでも売れないくらいCDの売り上げは悪いのは明らかやからなぁ…。だからってこんか販売戦略はバカにされてるみたいで好かんわけさ。
Janne Da Arcは売れなくていいからそこそこでいいから他のアーティストにこんなイベント回してやってーや。


あとな…

yasuのルックスにひかれて結婚したいとか会いたいとか言ってめかし込むだけめかし込んでライブで棒立ち、挙げ句には空気も読まず存在に気づいてほしいがためにMC中にyasuコールしだすヤツいたら殺意芽生える。
何しにきてんねん!LIVEに来たんとちゃうんかい!!yasu見たさかい!!!!LIVEに来たんじゃろボケが全曲ヘドバンして帰らんでLIVEに来たとは言わせんぞ。。。
ヘドバンダメですなんてほざく箱入り娘・息子はおととい来やがれー!SHUSEさんにうちらJannerの本気はこんなもんかってナメられたら邪麺に申し訳たたんやろー!!!!



…ハイ。最後はかなり私情でしたが本心なのは確かです。

ヘドバンしてなんぼなんです。
飛び跳ねてなんぼなんです。
扇子やってなんぼなんです。

別にうちらファンなんてファンとして一緒くたで構わないんだ。一人一人で存在を出してはいけない。

ファンとアーティスト。
それだけで十分じゃないか。




あー…全然ちょっとじゃなかったョ(-з-)
[PR]
by T.Tsuduku | 2007-12-28 04:14 | 日記