変化の時期

とうとう高2も終わりに近づき受験モードに切り替わりつつある今日この頃がツラいです。


もっと遊んでいたいなぁ(*´Д`)=з



しかしそうも言ってられないのが我が頭脳。振るとカラカラいうであろうもしくはプリンやゼリーのようにシワがないツルツルであろう脳ではダメなのです。人生を棒に振るのだけは避けたい。
まぁ本当はこの学歴社会の構造を根底からひっくり返したいけどね。そうすりゃもっと夢が広がる生き生きとした人間が増えると思うんだけどそんなことを実現できそうなカリスマ性も頭脳がないから今から努力しなきゃいけないのです。


まず手始めに





バイト、辞めます(宣言)




きっと物欲にかまけてるようじゃダメなんだよ、受験って。

お、なんか真面目なことほざいててキメェw


で、予備校は負担かけたくないから行かずにかといって独学で勉強できりゃバイトでもなんでもしてるので、通信講座的なもので補おうと思います。



でもな…過去2回それで一切やらなかったんだよな……(遠い目



親は「あんたの好きにしなさい」「勝手にすればいいじゃない」「よく自分で考えなさい」としか基本的に言わないし。相談した時点で9割は答えでてんのに。あとはちゃんと後押ししてくればいいのに!それじゃああんまりだよ…ひとりじゃ怖いんだよ人生の分岐点なんて。
そりゃ自由にしてくれる親の気遣いもあるんだろうけど逆に逃げられてるような気がする。嫌だけど親だから人生の先輩だから真剣な相談相手として聞くのにさぁ…張り合いないじゃんか。


まぁとにかく寝ます。いつもより早く起きなければならなくなったのでね。
[PR]
by T.Tsuduku | 2007-01-15 01:38 | 日記