世にも不思議な世の中

世の中には不思議なこと・真相に触れてはいけなさそうなものが数多くあります。


たとえばバイト先にて弁当を買いにきたオッサン。妙に急いでいました。でも社会の窓が見せつけるようにオープンです。しかもパンパンです。
ああいう時どうしたらいいんでしょう。てか電車内でこれ打ってる自分が「後ろから読まれたらどないしよ…」と自意識過剰気味です。
あとさっきまで隣に立ってたオッサン。汗が白濁としてました。何が溶けたのかしら。むしろ分泌物自体が既に白濁としてたんでしょうか。

そんな私を救ってくれるのは「東京傷年」です(※今聴いてるだけ

半目で寝る少女や白濁とした汗をかくオッサン。その他にもかき分けて出ていくオバハンとかタックルしてくるオッサンとかいます。ポケモンで言うと初めの方でむっちゃ出てくるポッポとかコラッタ、最新作で言うとムックルとかビッパにあたります。

もうさ…フツーの人だけでいいよ。誉めてあげたくなる人とかプラスの感情を持たさせてくれるような人は求めないからさ……。
[PR]
by T.Tsuduku | 2006-12-08 07:50 | 日記