もうボッタクリランドなんて言わない…!

c0062350_22301630.jpgスケベ大王の会でディズニーシーに行ってきました!

てか疲れたぁ~…(;´Д`)=з
楽しかったけどね。

雷雨とか。


雷雨とか。



雷雨とか!!!!




もうこの間のライブと同じくらいの雨量

奇しくも服装が同じ
一緒に行った友人の靴もあの日と同じ。
私も雨女として開花(爆)

様々な条件が重なり雷様を召還してしまったわけですネw


しかし……

そんな雨のおかげでディズニーシーのキャストの温かみ触れることになるのです!!





雷雨にも関わらずびしょ濡れになるのを楽しみつつアホみたいに移動していた私たち4人はしばらくして危ないからと近くにあったパーク内を周遊する船の乗り場へ導かれました
そこにはうちらと天候を見極めている数名のキャストの方しかいません。申し訳ないが騒ぎつつも服を絞っては持っているハンドタオルで拭いていました。
するとキャストのお兄さん一人が

「どうぞ。タオルをお使いください。」


笑顔でフワフワのタオルが入ったカゴを差し出すではないですか!!
もう人の優しさに涙が出る…!(> <;)

さらに二人の女性のキャストがその乗り場にある装飾について話をしてくれたんです!!プチ・ツアーみたいな感じです!
これはマニュアルにあるんだろうか?あったとしてマニュアル通りにやったとしても嬉しかった!!ゲストを悪天候でも楽しませようとするその精神…!雨の日こそ光るサービスができるのも徹底した社員教育の賜物ですね(*^-^)b
頭が下がりますm(u_u)m

それにショーをやるのかどうかをやる場所とかけ離れてるところにいてもそこのキャストに聞けばしっかりちゃんと返ってくる状況の把握具合。に加えてベストポジションまで教えてくれる親切さ…!
ホントにベストポジションだったからね!!



もう数々の親切さに終始感動(T▼T)
さすが天下のディズニー。スケールも企業体制も素晴らしか!!
[PR]
by T.Tsuduku | 2006-08-13 22:30 | 日記