無性に駆られる不安

この年になると(いきなり書き出しが年寄りくさい/笑)将来のこととか急に不安になります。別に老後とかじゃなくて、いい仕事に就けてるかとか、後悔してないかとか。
きっと今の生活のままだったら大学は志望校より2ランクぐらい下の大学入ってるだろうし、やる気があんまり無いから人間的にダメになると思う。
そんなに思うなら改善すればいいんだろうけど今までの怠慢がここにきて足を引っ張ってきてる気がする。なぜなら毎日勉強する習慣がないまま今まで生きてきた。おそらく他の子は友達含め塾だなんだってどんな形にせよ学校で授業受ける意外に何かやってるハズだもの。これが今コンプレックスと同時に焦りになってる。それも危機感を感じないくらいの焦りだから性質が悪い。嫌いな勉強はやりたくならないし授業中だって眠くなる。だから出来ない。結果また嫌いになる。典型的な悪循環。

要は“逃げなきゃいい”。今ちゃんとやればわかるようになる。そしたら今よりは好きになれるかもしれない。結果が出るのに時間はかかるけど。


「努力」って言葉が一番嫌いな胸糞悪い言葉。だから努力はしたくない。楽しければそれでいい。
[PR]
by T.Tsuduku | 2006-04-15 17:39 | 日記